今、頑張らず いつ頑張る!『優道』西小ファイブ

西小ファイブの 
西小ファイブによる 
西小ファイブマニアのためのブログ
西小ファイブ選手・大募集中!!!
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ACCESS
SCHEDULE
2015〜2016

<2015>
庭野スポーツ杯〈準優勝〉
市民スポーツ大会ライオンズクラブ杯≪優勝≫☆
水沢体協杯秋季大会≪優勝≫☆
シャークス杯≪優勝≫☆
<2016>
ナガセケンコー杯≪優勝≫☆
第36回高円宮賜杯全日本学童軟式野球大会
中越地区代表☆≪県大会出場≫
若獅子旗争奪市内小学校野球大会≪優勝≫☆
第36回高円宮賜杯全日本学童軟式野球大会
新潟県大会【1回戦敗退】
水沢体協杯春季大会【2回戦敗退】
中央カップ【2回戦敗退】
読売学童野球中越大会〈準優勝〉
十日町市長杯≪優勝≫☆
市民スポーツ大会ライオンズクラブ杯〈準優勝〉
十日町新聞社杯≪優勝≫☆
OJIYA CUP≪優勝≫☆
アルビレックス杯【2回戦敗退】
The history of Nishi-Five
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
帰って来たいつもの風景

長かったのう。。。

今年最初の試合まで。

今日のグラウンドには、そんないろんな『待ってたぞ!』があったのう。

ベストコンディションのグラウンド、爽やかな風、雲ひとつ無い青空、そしてオレ(笑)

帰って来たいつもの風景。

 

久しぶりの『バッチ!こーい』いいね。いいね!たまんないね!

 

この試合は最近流行りというか、ナウいというか、ピッチャーの球数制限が70球。

けっこうあっちくなったし、今年最初の試合だし、未来ある子どもだしな。

いきなり無理はさせない方がいいやな。

 

で、試合を観た感想は、特に6年生の選手たち。

力ついた!身体つきも大きくなった印象だし、球も速くなってるし

足も速くなってるし、声もよく出てたしな。

 

秋の新人戦から比べると、それぞれ能力がかなりアップしてたな。

西小ファイブAはレベルが上がった!

HPが4上がった!

MPが2上がった!

攻撃力が5上がった!

守備力が2上がった!

素早さが4上がった!

かしこさが1上がった!

運のよさが3上がった!

まぁRPG風に表すとこんな感じだな。

 

5年生チームは試合には負けちゃったけど、焦る必要は全くなし。

悔しい思いや嬉しい思いを試合で経験して、たくさん練習もして成長してほしい。

夏までには必ず一皮も二皮もむけるはず。まだまだどんどん強くなれ!

 

来月にチョイ大会があって、8月最初には市長杯の替わりとなる

西小ファイブ主催の十日町市津南町学童野球チームNo.1を決める大会があるからな。

 

特に6年生の選手諸君は、今年のほとんどの大会が無くなってしまったけど

今日ね、改めて野球の楽しさ、試合の楽しさを実感できたと思う。

だから、これからの全部の試合を全力で、楽しんで頑張ってほしいと思う今日この頃。

 

 

じゃっ!また来週!

いつもの西小グラウンドで・・・

| - | 00:00 | comments(4) | - | pookmark |↑PAGE TOP
新しい・・・

西小ファイブのブログを見ていたら

なんか新ブログ隊長が決まったと載ってたな。

しかも!あの男が。

なんか、書き込みはいつも関西弁の。

 

 

あの男

ちょっと目を隠す線がズレてしまっているけど

若かりし頃の写真じゃな。

 

あの男

某地域の十五夜祭りでこんな格好もしてたなぁ。

今も制服コスプレは大好きみたいです。

 

あの男

おっと!こっちの写真はきちんと目を隠せた。

ま、別に隠さなくてもいいんだけどね(^^)

 

あの男

これは・・・もう・・・ね。

『頭隠して尻隠さず』って言葉があるけど

『何も隠さずモロ丸出し』って言葉は

この人のためだけにある。


こういうのはこの人にとっては日常茶飯事なので、

我々は目撃しても、もうビックリしませんが

新入部員の保護者、特にオカーサンは

気を付けなければなりません(笑)

 

あの男

一体何をしているのでしょう?

 

 

あの男がブログを運営するようなので

自分ではさすがに自分の恥ずかしい写真を出さないだろうと

思うのですが、まぁ西小ファイブなので必ずどこかで

恥ずかしい写真が出ると期待しています。


練習や試合はもちろんのこと

慰労会ネタ、顧問ネタも期待しております。

長男は…高校でもテニス部殿 

今年もブログ楽しみにしてますよ!

 

西小ファイブの今年の球運を祈る!

| - | 00:00 | comments(4) | - | pookmark |↑PAGE TOP
2019年度 新人戦観ました
久しぶりの少年野球観戦。
いいね!新人戦は新人戦の面白さがあるね!

観ていて思ったこと。

メッチャ風が強かった・・・
えっ?そこ?(笑)
イスはひっくり返るし、砂が口の中はもちろん、目にも入ってくるし、耳まで入ってくるし、家に帰って着替えた時ポケットにも砂が入ってたし。

ミライのオカーサンがおにぎりを食べてたんだけど、風で飛んできた砂がおにぎりにくっついて(笑)おかかおにぎりみたいな色になってたな。そこだけもいで食べてたし。

カンタ、コースケのオカーサンは、砂が飛んできても根性出してお弁当食べてたし(;゜∀゜)しかもスカートはいてきてたから、風でスカートがまくれそうになって、マリリン・モンローみたいに『ワーオ!』ってな感じになりそうになってたし(笑)
ペットボトルは風で転がって、砂だらけになるし。
フェーン現象で暑っちいし。

えっと、何の話しだったっけ?
風?砂?おにぎり?ワーオ!?

あ。そう。新人戦な。

まずは6年生!
ボールボーイで運営のお手伝いしたり、5年生以下の後輩の応援を一所懸命やってました!
みんなイヤがらず、しかも楽しそうに、応援はずっと声を出し続けていて、しかもずっと立ちっぱなしで!見ていて感動しました。
元広報部長はあーいう光景が大好きです。

さて、5年生以下の新チーム。
私が見た限りでは、なかなか落ち着きがありました。点を取られてもバタバタしないというか。かと言って、ところどころにガッツ溢れるプレーもあって、いいチームです。

特にあれだけ外野からの中継がスムーズに出来るのは、大したもんです。打撃も思っていた以上にライナー性のいい打球が飛んでました(^^)b

決勝戦は負けてしまったけど、両チームのレベルはかなり近い、そんな試合だったと思います。
勝つチャンス、大会で優勝できるチャンスは十分にあるという事です。

ピッチャーは数が揃っているので、守備、打撃とももう少しずつレベルアップすれば、中越地区内でも十分に通用できるチームになれると思います。

始まったばかり。最初に勝ってテングになるよりは、負けて追いかける相手がいる方が、今のチームにはいいのかもね。

大会は全部大切なんだけど、次の大会は全国大会につながっている特に大切な大会!
で・・・さらに、選手宣誓は西小ファイブキャプテンのサナオ(^-^)選手宣誓をしている最中に鼻血が出るかもしれないけど、頑張れよ!元気な選手宣誓を決めて、チームで盛り上って、来年のマクドナルドトーナメント中越地区大会予選会出場を全力で狙ってほしい。

次の大会は6年生も出場するから、6年生も頑張れよ!
| - | 00:00 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
現役選手、OB選手からのメッセージ

当日、あのメッセージのスライドを欲しい

また見たいという方がけっこう多かったので

アップしました。

 

 

| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
田川監督勇退パーティー開催御礼

令和元年7月20日、田川監督勇退パーティーを開催しました!

 

ちょっとだけ経緯を。

思えば昨年秋「これで許してもらうことはできるかな?」と写メが送られてきました。

写真にはA4用紙に書かれた辞任表明でした。

その後、ちょうど西小ファイブの試合を観に、西小グラウンドに行っていた時でしたが

「先ほどチームのユニフォームを返却してきました」と連絡がきました。

「納会(バット洗い)で辞任する意向を書いた紙を保護者に配ります」

「ただ最初に表明すると納会が台無しになるので、現地から帰る寸前に配ります」

「それまで内緒にしていて」と言われ、辞任の意思が固い事を実感しました。

 

いつだか忘れましたが(笑)「私に監督の勇退パーティーをさせてください」と。

監督からは「ぜひ!お願いします!」と快諾をいただきましたので

発起人会を立ち上げ、7月20日に至った訳です。

えっ?それだけ?(笑) いいんです。途中は省きます。

 

監督の挨拶

 

正良さんの暴露話

 

強制的にステージに上げられた

監督と同級生のみなさん。

いやー研ナ○コとか、爆弾発言でしたねー。

 

監督のセガレ夫婦と孫。

そうだ!監督はもうオジーチャン。

 

大御所テーブル。うわぁ〜おっかねぇ(笑)

今は笑顔ですけど・・・当時は厳しい保護者でしたね。

私も保護者としてたくさんの事を教わりました。

 

おっ?女優か?

この二人は同級生だそうです。

アラタ・カヤノのオカーサンと、ユーマ・リョートのオカーサン。

 

監督の娘のキョーカと○池さんの娘のマオ。

あぁ・・・小学生の時はあんなに小さかったのに!

あっという間に大人になりやがって。。。

 

特別参加のキョーヘイ&トミー。

この二人もよく車で送迎しました。

あっという間に大人になりやがって。。。

 

左から山内さん、あかねさん、みほこさん、ゆーこさん。
西小ファイブ最強世代の「スーパースター軍団」の保護者の面々。

あっという間に老けやがって。。。失礼しました。

女性の方々、ますます綺麗になりやがってに訂正します。

 

・・・・・パス!えっ?パス?うそです(笑)

2010年度チームのユータのオトーサン田村さんと

西小ファイブ歴代1位のイケメン?タイチのオトーサン佐藤さん。

 

と、まあ、だいたい写真はこれだけです(汗)

だって・・・撮っている時間が無かったんだもん。

 

そんでもって記念品贈呈。

メインの記念品は、西小ファイブで着ていたユニフォームを
額縁に入れてプレゼント。

そしてもう一つは、ネクタイとネクタイピンセット

(素材はシルクだぞ!)も併せてプレゼント。

 

元子様には今まで監督がグラウンドばっかり行ってて

保護者側からすれば、グラウンドにばっかり来てもらって

というような感じなので、今までの感謝の気持ちを込めて

今度監督とゆっくりと食事をしてくださいの意味合いで

すし券をプレゼント。

あ。元子様へのプレゼントの方が説明が長くなったな。

 

花束も贈呈。

監督には背番号の本数のオレンジのバラで。

 

最後の最後に監督と発起人会で記念撮影。

 

監督のために、とても大勢の方々が集まってくれました。

そして、地元新聞各社にも取材の依頼をしたら、3社とも

取材してくれたので、今度地元新聞に掲載されると思います。

 

つたない、素人感たっぷりのパーティーでしたが

行き届かなかったところはお目こぼしをいただきたく

お願いします。

 

多くの方々から「楽しかった」

「今日ここに来れたのは田川監督のおかげ」というような

お言葉をたくさん頂戴しました。


ちなみに監督は春から「西小ファイブ顧問」として、チビッコへ野球を楽しく教えています。

(まぁ、言うなれば「ウルトラの父」から「ウルトラマン・キング」になったようなもんです)

ぜひこれを見たみなさんも、たまには西小グラウンドへ足を運んでください。

 

最後になりますが、今回ご出席して下さいましたみなさん。

メッセージの協力をしてくれた保護者のみなさん。卒団生のみなさん。

寄贈品を上げてくれたみなさん。

ありがとうございました。

 

そして田川監督いや、田川顧問におかれましては

これからも西小グラウンドで、心と身体が続く限り

子ども達へ野球の楽しさを教えていただきたいと願っております。

長年に渡り、西小学校区の子ども達へ野球を通じて、たくさんの

事を伝えて下さいました。ありがとうございました。

18年間お疲れ様でした!ではまたグラウンドでお会いしましょう!

 

 

| - | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
5月の市報カバー
5月の市報のカバー写真。
そこに写っているオツコッコ2人は西小ファイブOBです。
2008年度、西小ファイブ史上最強チームで、田川監督が自ら「スーパースター軍団」と名付けた年代の選手達。

そんな彼らが大学を卒業し、地元に戻ってきて就職しました。

キョーヘイと、「いぶし銀」ことトミー。
人生これからだ!頑張れよ!
今、頑張らず いつ頑張る!

そういえば、連休中は2009年のヒデ坊、2010年のキャプテン・和輝に会ったけど、えっ?お前、おっきくなったな!って感じで、ビックリしつつも面影があって懐かしかったなぁ。
逆算すると、2010年以前の卒業生はもう一緒に酒を飲める年齢です。

いずれどこぞの酒場で会うこともあろうかと存ずる。
そんな事も楽しみじゃのう。
| - | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
7月20日のご案内
「田川隆之氏 ご勇退記念パーティー」
令和元年7月20日(土曜日)
ラポート十日町にて18:00開宴
対象者:西小五区、西小ファイブ保護者OB、西小ファイブ現役保護者の皆さま。
(選手OB、現役選手は対象外とさせていただきます)

関係各位には準備が整い次第、案内状を送付させていただきます。

ちょっとつぶやきます。
この記事では、「田川監督」と書かせてもらいます。
昨年秋、田川監督が辞意を表明しました。
突然「ユニフォームをチームに返却してきた」と本人から連絡がきたのが10月末。その約2週間後の11月中旬に「これで(保護者の皆さんに)許して(理解して)もらえるかな?」送られて来たのは11月末の納会時に配布するつもりだという、辞意表明の原案でした。

私もそうですが会社を経営しながら、土日と言えど仕事が入る事も日常的で、なかなか楽々と休めない業種。
そんな中、毎週月曜日は夜練習。そして土曜日、日曜日は練習や試合というスケジュールを18年間続けてきてくれました。

2006年当時、西小学区には2つのチームがありました。西小ブルーウェーブが選手不足で大会出場ができなくなり、2007年春に西小五区とチーム合併をして、西小ファイブが誕生しました。この西小ファイブというチーム名も田川監督の発案です。現在西小は1区〜4区ですが、当時西小は1区〜5区でした。その1区〜5区全てがひとつになった意味合いで西小ファイブと名付けられました。
「今、頑張らず いつ頑張る!」「優道」などの横断幕、保護者Tシャツや帽子などを揃えようと発案したのも田川監督によるものです。

余談その1、西小ファイブというチーム名は、当時の5区のユニフォームは地域の方の寄贈で、2015年まで着用していました。そのユニフォームには現在と同じく「Nishiー5」と文字が入っていました。全く違うチーム名にすると、ユニフォームを新調しなくてはなりません。当時のユニフォームを活かし、尚且つ理論的にみんなが納得するチーム名を考えたとの事です。

余談その2、今、頑張らず いつ頑張る!の横断幕。下の方には「心・技・和」とあります。この最後の「和」=子ども達の和、保護者会の和、様々な意味を込めてチームがひとつになれるようにと「和」にこだわったと聞きました。

余談その3、西小ファイブの保護者Tシャツと帽子は、南中野球部保護者会のパクリです(笑)西小ファイブの保護者が南中野球部の保護者に混ざっても、遠目で見る分にはわかりません。違和感も全くありません(笑)

チーム合併をした際、旧西小五区の保護者の皆さんはとてもあたたかく旧西小ブルーウェーブの保護者を受け入れてくれました。この時の監督の言葉は「もう五区でもブルーウェーブでもない。チーム合併に吸収とか対等とかもない。あるのは西小ファイブという新しいチーム。新しい保護者会なんだよ」と。

「練習のための練習じゃない。試合に出られない、出してもらえない。試合に出る楽しみ、楽しさを知らない6年生がいたら、中学で野球を続けてくれないよね?」
「試合に勝ったとか、優勝したとか、それはただ結果が出ただけ。優勝したからって偉い訳じゃない」
「オレは教師じゃない」
「一番大切にしているのは子ども達や保護者との信頼」
これはごく、ごく一部の田川語録ですが、監督とはたくさんの時間を共有し、ただ単に野球を教えるということだけではなく、愛する野球を通じての「人づくり」を地域活動としてやっていると強く感じました。

「優勝するのも嬉しいけど、大会後の慰労会に100人以上参加してくれるのはもっと嬉しい!」これは監督の本音だと思います。夫婦、選手の兄弟姉妹も多数参加するこのチームの雰囲気が嬉しいと。「地域の子ども達のためにやっている」この信念が根本にあるからです。

美談ばかりを並べましたが、ここで書けない事もたくさん見聞きしました(笑)現在は監督は退きましたが、チームの特別顧問として主にチビッ子の指導をしてくれています。Bコートでは「うるせえ!黙れ!」なんて言いながらも、子ども達に野球の楽しさを植え付けている事と思います。

もし、これを見た選手OBの諸君、保護者OBの皆さんがいるなら・・・もし、土日がヒマで気が向いたら・・・
特別顧問になった監督に会いに、そして昔も今も変わらず西小ファイブ選手達も元気です。横断幕を見て懐かしく思う人もいるでしょう。
田川監督が18年かけて作り上げ、守ってきたチームを西小グラウンドや、大会会場で応援するのはいいもんですよ。
特に選手OB諸君。大きくなった教え子が来てくれるのはもの凄く嬉しいと言ってます。「こんにちは!」「お久しぶりです。ご無沙汰してます!」って声をかけてください。前と変わらない監督がいますから。あっ!お土産なんていらないからな(笑)

それでは、西小五区保護者OBの皆さま。西小ファイブ保護者OBの皆さま。西小ファイブ現役保護者の皆さま。
発起人会一同、皆さまをお待ちしております。

| - | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
久しぶりに

2019年はじまりましたね。

新元号も「令和」と定まり、5月からは令和時代がはじまりますね。

 

西小ファイブも今年最初の試合とあって

ちょっとだけ観に行きました。

っていうか、誰ももうこのブログ見てないだろうし

個人的な観戦記みたい感じで書き込みします。

 

vs川治妻有

まだ寒いな。

初戦にしてはよくバットが振れていて

ヒットも多く出て良かったですねー。

17-2は出来過ぎ。

 

ちょっと声が足りねえ。。。

もっと元気よくいこうぜ!

 

おっと!その頃、Bコートでは・・・

昨年いっぱいで監督を退き

西小ファイブ終身名誉顧問?に就任した

田川オジーチャンがちびっ子たちを直々に指導。

こちらは川治妻有・西小ファイブ合同で練習。

やはり!西小グラウンドには、このお方の声が響くのが似合っている。

「うるせぇ!」とか「だまれ!」とかね(笑)

 

そんな訳で久々に見ました!「田川保育園」(笑)

 

ここにいる子ども達がいずれ同じユニフォームで

同じチームメイトになって野球をすることになる。

楽しみ。楽しみ。

 

ちょっとずつお日様も出て暖かくなってきましたが・・・

桜はまだまだじゃな。

 

さぁ!最初の大会、ナガセケンコー旗杯まで

あと1ヶ月。頑張れよ!応援してるぞ!

| - | 11:40 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
2016親善試合 vs 吉田ジュニアクラブ

2016年最後の試合にふさわしい相手、吉田ジュニアクラブとの試合です。

かつて西小学校に通っていて、西小ファイブにも在籍していた同級生が転校し、その転校先でも野球を続け、6年生になりようやく最後の試合で実現した友情の対戦でした。

 

試合は6年生、シーズンオフ前なのでとても締まったいい試合でした。

午後から雨が降り、十分な交流ができなかったことが残念でしたが、試合ではお互い全力で対戦することができ、試合後には西小ファイブのオカーサン方が作ってくれたキノコ汁を一緒に食べて、小学生最後の野球の試合で良い思い出となりました。

 

試合後その転校した同級生の母親から頂いたクッキーには低学年の頃の写真が貼ってあり、そこに「ずっと ともだち」と書かれていました。

かつては西小学校で一緒に生活をし、今度は野球を通じて対戦することができました。

大人になっても、ずっとともだちでいられるような関係でいて欲しいと願っています。

 

2016年10月23日開催

≪親善試合≫

vs 吉田ジュニアクラブ ○5-2

 

| - | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
2016新潟アルビレックスBCドリームフェスタ

2016年新潟アルビレックスBCドリームフェスタです。

 

十日町市長杯で優勝したチームが推薦されて出場するようになっています。

準決勝からエコスタで試合ができますが、残念ながらあと1勝で敗退してしまいました。

しかし、この大会は各地域で選抜チームを出場させてくる中、西小ファイブは単独小学校チームで奮闘したと思います。

最後の大会となり、目の前に見えるエコスタで、「自分たちの力で勝ち上がり試合を」と頑張った姿が今でも印象に残っています。

 

2016年10月15日開催

≪新潟アルビレックスBCドリームフェスタ≫

1回戦 vs 三郷タイフーン ○6-4

2回戦 vs 柏崎STARS ●1-8

 

【1回戦vs三郷タイフーン】

 

【2回戦vs柏崎STARS】

 

| - | 00:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP