今、頑張らず いつ頑張る!『優道』西小ファイブ

西小ファイブの 
西小ファイブによる 
西小ファイブマニアのためのブログ
西小ファイブ選手・大募集中!!!
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ACCESS
SCHEDULE
2015〜2016

<2015>
庭野スポーツ杯〈準優勝〉
市民スポーツ大会ライオンズクラブ杯≪優勝≫☆
水沢体協杯秋季大会≪優勝≫☆
シャークス杯≪優勝≫☆
<2016>
ナガセケンコー杯≪優勝≫☆
第36回高円宮賜杯全日本学童軟式野球大会
中越地区代表☆≪県大会出場≫
若獅子旗争奪市内小学校野球大会≪優勝≫☆
第36回高円宮賜杯全日本学童軟式野球大会
新潟県大会【1回戦敗退】
水沢体協杯春季大会【2回戦敗退】
中央カップ【2回戦敗退】
読売学童野球中越大会〈準優勝〉
十日町市長杯≪優勝≫☆
市民スポーツ大会ライオンズクラブ杯〈準優勝〉
十日町新聞社杯≪優勝≫☆
OJIYA CUP≪優勝≫☆
アルビレックス杯【2回戦敗退】
The history of Nishi-Five
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
こんなんなりました〜
 6月7日に行われるE-REX杯の抽選速報が入って参りました。

布川颯太キャプテンのくじ運は・・・
また!小さい枠からの登場です。

一回戦は、中条龍王と対戦。

一回戦に勝った場合は・・・
二回戦、川治妻有との対戦です。

大会の詳細は後ほどご連絡となります。
目下、練習試合は4戦4勝!負け無しの西小ファイブ!

保護者のニューアイテムも登場予定!

さぁ!二連覇目指して、頑張りましょう!
| 2009 E-REX杯 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
お揃いだ!


西小ファイブ保護者・ニューアイテムのTシャツ、帽子を着用した親父軍団の面々。

いいですね。一体感があって。



ノックでも一体感があって・・・



応援でも威圧感があって・・・いいですよね。

丸池親方と電話で話していたら・・・やっぱり悔しがっていました(汗)
| 2009 E-REX杯 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
お疲れ様でした。


当日の大会運営にあたるE-REX保護者の皆様です。

この時期の大会はどのチームにとっても貴重な大会です。また、雨天などで中止になると予備日を取るのも(予備日があるかどうかはよくわかりませんが)大変な時期でもあります。

小雨が降りましたが、きっとE-REXのみなさんの日頃の行いが良いのでしょう。本降りにはならず、運営に支障もなく素晴らしい大会になりました。西小ファイブが同じような大会を運営したら・・・親父軍団の日頃の行いが悪すぎて雷雨になりそうです。。。アチャー・・・。

グラウンド整備をし始めると、E-REXの保護者の方が「私達がやるからいいですよ」と仰って下さいました。運営はE-REXのみなさん。そして、使用グラウンドは西小グラウンド。こういう時はお互い様です。私達も出来る事をさせていただこうと思い、グラウンド整備や、ライン引きくらいしかなかったのですが、協力させていただきました。

素晴らしい大会を毎年ありがとうございます。今年もお疲れ様でした。また今後ともお願いいたします。

| 2009 E-REX杯 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
いいぞ!ナッチ!


ボールボーイしてくれる人〜?と言うと「ハイ!」と、いの一番に手を挙げてくれたナッチ。
いいぞ!みんなそうやって色んな事を覚えていくんだ。
| 2009 E-REX杯 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
勝手に講評@2009E-REX杯

 はじめに毎年この大会を運営して下さっています、東小学校区保護者の皆様に敬意を表し、御礼申し上げます。今年もありがとうございました。また、貴チームの優勝、誠におめでとうございました。 事前準備や、当日の大会運営など、さぞご苦労も多かろうと思いますが、この地域の野球少年のためにご尽力いただき、ただ感謝の一言に尽きます。
 

さて、我ら西小ファイブの1回戦の相手は、中条龍王。
試合には勝ったものの・・・珍プレーの連発でしたね。勝っているにも関わらず、余裕の無い、自信の無さそうなプレーが目立ちました。

2回戦の川治妻有戦。
この試合は良かったと思います。いきなり6点先制し、その裏5点取り返されると「ん??大味な試合になるのかな〜?」と思いきや・・・お互いランナーを背負う苦しい展開も0点に抑える事ができ、今の西小ファイブが苦手としていた「我慢」ができた試合でした。

グラウンドに出ている選手からは絶対に勝つ!という気持ちが伝わってきましたし、ベンチの選手も大きい声を出し、その応援が途切れる事なく、下級生も自分から声を出し必死に応援していました。一体感があり、チーム全員で試合を戦っているという雰囲気がありました。

3回戦(準決勝)
AYファイターズ戦。
練習試合では2戦2勝でしたが、この大会ではAYファイターズの方が「強かった」ですね。きっとAYファイターズの「勝ちたい!決勝に上がりたい!」という気持ちが少しだけファイブよりも上だったのでしょう。しかし、西小ファイブも最終回の3アウトまで諦めずに戦う事ができましたね。ナガセケンコー杯では、途中で気持ちが切れてしましましたが、この大会ではゲームセットになるまで頑張る事ができたと思います。

まぁ、勝負っていうものは、文字の通り勝つ時もあれば負ける時もある訳で・・・。


私が思うに決勝戦を含むこの大会の試合を見ていて、西小ファイブがどうしても勝てないチームは無いと思いました。

さぁ!これから西小ファイブ選手諸君には、おそらく市内で一番多くなるであろう、練習量と試合が待っている事でしょう。ひたすら白球を捕り、打ち、追いかけ、大きな目標へ向かって一歩一歩前進あるのみであります。



最後に、
田川監督
お疲れ様でした。ありがとうございました。落して一気に上げる。。。段階を踏んだスイッチの入り方を今年は例年以上に楽しみにしています。監督も西小ファイブ保護者Tシャツを『誇らしげ』に着ていたのを私は見ました。

親父軍団のみなさん
お疲れ様でした。相変わらずうるさい・・・いや、熱気のある太い声での応援でした。これからが正念場です!お揃いのTシャツ・帽子着用で気合いを入れていきましょう。大会ごとに声が大きくなるよう、また団結を深める意味でも、喉の「アルコール消毒」は欠かせません。ガンガンと!参りましょう!

セレブ軍団のみなさん
お疲れ様でした。ストライクが入る度に、またアウトを取ったり、ヒットを打ったりする度に、やさしい拍手をしてくれます。これからもそっと見守る「明子姉さん」のように温かい眼差しで選手を送りだしてやって下さい。

選手諸君!
少しずつ前進しているみんなを見ていると頼もしく思います。諦めずにやれば大きな目標に近づけます。回り道はありません。自分達の実力を信じて、これからも頑張ろう!

 

| 2009 E-REX杯 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
開会式


人数は多いんですが・・・小粒も多い西小ファイブ。
2009E-REX杯の開会式です。
| 2009 E-REX杯 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
返還


西小ファイブキャプテン・颯太が昨年度の優勝トロフィーを返還しました。
| 2009 E-REX杯 | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
素振り


気合いの入った謙太の素振り!


おっと!大事な事を書き忘れておりました。

今回も「夜8:00前後の男」高橋憲一さんより写真のご提供をいただきました。
高橋さん、ありがとうございます。

高橋さんご多忙のため、全試合を撮影できなかったのでこの大会の分はダイジェスト式で掲載します。

ちなみに・・・高橋伸夫師匠からいただいている写真もそうですが、ご提供して下さる写真は全て使用している訳ではありません。全部の写真を編集するにはトンデモナイ時間が掛かってしまうため、じーと見て使いやすそうなものから編集しております。

| 2009 E-REX杯 | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
Ball boy


まぁ・・・あんまり試合も見ていなさそうですが。。。
このボールボーイも大切な役目です。

下働きをした選手は、下働きの気持ちがわかる選手になれるのです。
| 2009 E-REX杯 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP
なつき選手


2年生の夏樹。
この大会の第1試合でバットボーイを一所懸命こなしていました。

感心したのは自分の役割をきちんと理解し、タイミング良くバットを取りに行っていました。

「いいぞ。そうだ!夏樹」と言葉を掛けると、恥ずかしそうにしていましたよ。
| 2009 E-REX杯 | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |↑PAGE TOP